« 2020年9月26日のてくてくツアー 日本遺産・日根荘大木地区を巡る  彼岸花咲く棚田が広がる 重要文化的景観を楽しもう | トップページ | 20211017_旧長滝村と熊野街道を歩く »

2020年12月 6日 (日)

2020.12.06 紅葉の犬鳴山でパワーを体感 泉佐野観光ボランティア協会

犬鳴大橋駐車場集合地点

参加者の皆さんがぞくぞくと受付に来られています。

3蜜を避けて、小グループにて順次出発します。

_20201206_094753

12月に入りましたが、紅葉が奇麗です。

1_20201206163301

みどりの百選標石からスタートです。

犬鳴山は、平成元年4月に大阪緑の百選に選定。

また、平成8年(1996)10月2日に金剛生駒紀泉国定公園に、指定されている。

泉佐野市では、大井関公園、稲倉池、犬鳴山が指定の3か所です。

20201206_100036

岩屋不動尊(迎の行者)

参道入り口の笈掛け岩の隣の岩屋に前鬼後鬼を従えた迎え行者尊が峰より下り

参詣する修験者を昼夜問わず迎えていたと伝わっています。

20201206_102639

瑞竜門

七宝瀧寺の山門になります。

59

身代不動明王

平成2年建立された高さ8m、重さ4トンだそうです。

富山県高岡市で製造され、犬鳴山迄運ばれました。

34

35

今日は、護摩供養が行われていました。

25

行者の滝

役行者や弘法大師が修行した滝

最大の滝で、ここで滝行が行われる。

30_20201206171001

44

紙芝居

修験堂資料館で紙芝居

義犬の伝説、志津の涙水の紙芝居が

小グループに分けて行われました。

Photo_20201206171401

48

参加者の皆さん、無事に犬鳴大橋駐車場迄戻られました。

次回のてくてくツアーは、2021年1月16日

中世の山城 土丸・雨山へ登る」です。

皆様のご参加をお待ちしています。

 


泉佐野観光ボランティア協会

電話:072-458-3901 FAX:072-415-1427

Mail:sanonoeemon@rinku.zaq.ne.jp

【記:Suechan

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2020年9月26日のてくてくツアー 日本遺産・日根荘大木地区を巡る  彼岸花咲く棚田が広がる 重要文化的景観を楽しもう | トップページ | 20211017_旧長滝村と熊野街道を歩く »

01.てくてくツアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年9月26日のてくてくツアー 日本遺産・日根荘大木地区を巡る  彼岸花咲く棚田が広がる 重要文化的景観を楽しもう | トップページ | 20211017_旧長滝村と熊野街道を歩く »

カテゴリー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ