« 2021.12.05 紅葉の犬鳴山参道をワクワク散歩 | トップページ | 熊野街道をゆく »

2022年4月 2日 (土)

2022.4.2 春がいっぱい! 新滝の池ダム てくてくツアー

                  _/_/_/_/ 行程 _/_/_/_/

JR長滝駅 → 条理制水田跡 → 茅渟宮跡 → 意賀美神社 → 新滝の池ダム → 泉佐野丘陵緑地(昼食) → 大井関公園 →

日根神社 → 東上バス停

本日の参加は30名です。

JR長滝駅前にて、コース等の説明。

20220402_093211 


班毎に本日の予定等を説明。

20220402_093657


茅渟宮で説明中

5世紀中頃、上之郷にあったといわれる古代の宮跡(伝承地)である。

允恭(いんぎょう)天皇が皇后の妹の衣通姫(そとおりひめ)を住まわせるために建てた宮であったと言われている。

衣通姫が天皇の訪れを待つ歌を刻んだ碑がある。

とこしへに 君もあへやも いさなとり 海の濵藻(はまも)の 寄る時々を

(海の濵藻が波のまにまに漂い、岸辺に寄るようにまれにしかお会いしておりません)と歌に詠んだ。

20220402_101903

20220402_101928

20220402_102012


意賀美神社 本殿

一間社春日造で、唐破風をつけた向拝を持ち、屋根は優美な檜皮葺きで、

木鼻、蛙股などの彫刻は、近世初頭の泉南地域の建築様式を色濃く残している。

(写真は、本殿前の珍しい釜蓋)

20220402_105254


新滝の池ダム

20220402_110633 20220402_110728


泉佐野丘陵緑地にて「衣通姫」の紙芝居上演。

皆さん、真剣な眼差しで見入っています。

20220402_122950


大井関公園の桜

ちょうど満開の桜に出会えました。!!!

Photo_20220402164201 20220402_132844


日根神社

奈良時代より和泉国五社に数えられ、平安時代の『延喜式神名帳』にも記されている由緒ある式内社。

20220402_13390420220402_135605


予定より少し早く、皆さん無事にゴールされました。

次回は、令和4年5月28日 南泉州リレーウォーク 「熊野街道を行く」です。

乞う、ご期待下さい。!!!

記:Nxsuechan

 

 

« 2021.12.05 紅葉の犬鳴山参道をワクワク散歩 | トップページ | 熊野街道をゆく »

01.てくてくツアー」カテゴリの記事

カテゴリー

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ