« 奨学金研修会 | トップページ | TPP »

2015年10月26日 (月)

ロービジョン

今日の授業紹介は田辺先生の“ロービジョン”

Photo

 

ロービジョン(low vision) と は、視機能が弱く、メガネを掛けても矯正できな

い状態。

それにより日常生活や就労などの場で不自由を強いられる。

従来は弱視、または低視力と呼ばれた状態、またはその人のことである。

全盲ではないが「 見えにくい人」とも呼ばれる。

 

Photo_2

世の中にはメガネを掛けてもスッキリ見えない方も大勢おられます。

そんな方の事を理解して、改善策を提示するのもメガネ屋のお仕事。

Photo_3

 

視力の弱い方は強い度数のレンズで近づいて拡大し、見なければ

文字が読めません。

Photo_4

こちらは田辺先生自作の測定器。

名前を付けるならば…

EVP計測器、または

ロービジョンパワー計測器だそうです。

白濁させてロービジョンの状態をつくり、文字を読むためのレンズを選びます。

Photo_5

先生の工夫で色んな体験学習を行っています。

 

|

« 奨学金研修会 | トップページ | TPP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515883/62553597

この記事へのトラックバック一覧です: ロービジョン:

« 奨学金研修会 | トップページ | TPP »