« 視界補助のニューグッズ | トップページ | ハロウィン »

2015年10月30日 (金)

毎年この時期になると・・・ファイヤ~~~!!

今日の授業は、メガネ生地の種類を学んでいて、

 

これは生地の「ニオイ」の違いを確認してもらってるところ。

 

1

 

「アセテート」と「セルロイド」では、成分が違うため、

生地の「ニオイ」も違います。

 

「アセテート」は酢酸が入ってるため、少し酸っぱい感じの「ニオイ」がしますが、

「セルロイド」は少し刺激のある薬品のような「ニオイ」がします。

 

生徒さんは・・・「おじいちゃんのサロンパスのニオイみたい…」なんて言って

たけどw

 

成分や特徴を座学で学んだあとは、外に出て「セルロイド」の焼却実験♪

 

ご存知の方もいるかと思いますが、「セルロイド」ってものすごく燃えやすい性

質で、

「危険」なため、だんだん身の回りから姿を消していった素材なんです。

 

ただ、今もメガネの素材としては引き続き使用しているので、

メガネ関係者にとっては身近な素材。

 

こうやって実際に「燃やしてみて」、いかに危険な素材かを知ってもらうのも大

事なんです。

 

2

 

ほんの少しのセルロイドのカケラと削りカスを入れたバケツに、

チャッカマンを近づけると…

 

3

 

ほんの一瞬で・・・

 

4

ドン引きするくらいの炎が上がります♪(笑)

5

 

火を見て笑ってる私の横で、祈祷?を上げているのはH先生w

 

6

 

みんなで「たき火」を囲んでるみたいに見えますね。

 

7

 

ちなみに「アセテート」は「難燃性」なので、熱を加えるとこんな感じになります。

 

「セルロイド焼却」をすると、すっかり「秋」になったなぁ…と

実感するのは私だけ?w

|

« 視界補助のニューグッズ | トップページ | ハロウィン »

コメント

燃やそうと思って燃えるんはいいんですが、レンズいれようと温めてて不注意で燃えると非常に驚きます!
燃えつきてフレームが無くなりますからね!

投稿: 里芋焼酎 | 2015年11月 1日 (日) 08時27分

そうそう、セルロイドは昔のタンスに入ってた防虫剤の樟脳(しょうのう)の匂いがしますよね~。
学校のセルロイドフレームは乾いてるからよく燃えるねん。特に燃えたらあかんときにね(泣)

投稿: となりのトロロ | 2015年11月 1日 (日) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515883/62578340

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年この時期になると・・・ファイヤ~~~!!:

« 視界補助のニューグッズ | トップページ | ハロウィン »